2007年2月 2日 (金)

レビュー:「格好悪いふられ方」

最近になって、ふいに思い出したこの曲
高校生の頃の何かのドラマの主題歌だったと思うんだけど、
聴いた当時はそんなに好きってわけでもなかった。
ただ大江千里が好きだったので聴いていた程度。

この曲に少なからず共感できたりする。
「別の人と結婚しても、別れた君のことが好きでたまらない」
と歌っているこの曲に対して共感できたらマズイだろうけど、
そのくらいの過去はありますワ(笑)
ただ、共感できたのはちょっと前までのことで、今は違います(笑)

でも、曲の後半では「いつかバッタリ出逢ったら友達みたいに話せるさ」
って言ってるから、彼は自分の中で折り合いをつけられたんだね。
人の心って移ろいやすいもの。

| | コメント (0)