« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月29日 (月)

2歳6ヵ月。

いっくん、2歳半になりました。
しかし、本人不在のため、正確なことはわからず…

母の話では、今まで使えなかった硬いストローが使えるようになり、ヤクルト
だとかスポロンだとか甘いものをよく飲まされている模様。
今まではマグマグしか使えなかったことを思えば、大進歩なわけだけど、
あんまり甘いものの味を覚えさせて欲しくないというのが本音。
おいしいと知らないほうが幸せだということもある。
虫歯も心配だし。急なことだったので、いっくん、2歳半の歯科検診を受けて
なくて、してもらうはずだったフッ素塗布もしてもらってないの。

運動量が増えたからか、食事量も増え、体重は13kgになったそうな。
身長は測れないからわからないけどって。

「預かってもらっている」のだから、感謝のひとつもしなきゃならないのだろう
けど、今のところできない自分がいます。理由は書きませんが。

子どもを連れて行かれた親の気持ちもわかってよ。

| | コメント (0)

2012年10月21日 (日)

揃ったかも。

土曜日にアカチャンホンポに買い物に行って、いっくんの冬物とコテツくんの
産着を買った。
その他、ユニクロでも産着をゲット。
家にあるものをチェックリストで見てみたら、必要なものが何となく揃っていた。
もうちょっと産着を買いたかった気がしたけど。
きっと買うだろうな(笑)

今日、いっくんに冬物衣料を送ってきた。
まだ必要ないかもしれないけど、急に冷えて寒い思いをしなくてもいいように。

金曜日にダンナと話し合って、前から話に出ていた帰省する日を早くする件に
ついていい加減、結論を出した。
お医者さんからは、どこも異常がないからいつもと同じ日常生活をしても構わ
ないと言われたけど、今のところ逆子だし、今は良くても週数が進むに連れて
どうなっていくかわからないから。
それに、いっくんに早く会いたいし。

通院している他の病院にもその旨話して、帰省先の病院へ紹介状みたいなのを
書いてもらわなきゃならないし、美容院なんてもう当分は行けないだろうし、マタ
ニティ・フォトはいっくんの時と同じように思い出に残してあげたい。
どれも産前の大事なスケジュールなのだ。

たった2週間、帰省を早めただけだけど、やることがぎっしり濃縮されたカンジ。
全部こなして、いざ、出産へ。
逆子も治さなきゃ。

| | コメント (0)

2012年10月18日 (木)

またまた…

朝、出血してました…
あんまり驚かなくて、とりあえずmixiのコミュで質問してみた。
すると、同じ時期に出血した人がいて、「早期胎盤剥離」ってこともあるから
病院に連絡した方がいいと書かれていた。大変だぁ~
で、電話してみたら、朝一番の診察に来てくださいと言われ、慌てて用意。
最近は歩くのが遅いので、タクシーで駅前まで行った。
今までタクシーは初乗り運賃で駅前まで行けたのに、なんか高くなってる。

採尿・血圧・体重測定を済ませ、ボケーっと待合室で待ってた。
体重、2週間で0.2kgしか増えてなかった。ラッキー。
でも、キッズルームからテレビの音が聞こえてきて、それがまたいっくんに
よく見せてたテレビ番組で、今ごろ大分でも喜んで見てるかな~って思った。

早く行ったから、あんまり待たずにエコーとか受けられた。
今のところ、逆子らしくて、まだぐるぐる廻るからわかんないけど、って言われた。

出血したのでモニターを付けて赤ちゃんの心拍、張りがないかをチェック。
コテツくんがモソモソ動き回るのでモニターがしょっちゅうずれて、しまいには
「お母さん、ちょっとこれ持って押さえてて」って言われてモニターのマイクみたい
なのを持たされること5分。異常はなかった。

で、内診。
いつも痛いんだよねぇ。
ここも問題ナシで、やっぱり今回も出血の原因は不明。おいおい。
出血の度に病院に来なくちゃならないかなぁ。

里帰り先の病院からは、逆子だったり何か異常があるときは早く帰ってきて
って言われてるから、先生に相談してみたんだけど、帰省は早ければ早いほど
危険が回避されるらしい。
うーん、この時期、やらなくちゃならないことがいっぱいあるんだよねぇ。
年賀状とかさ。
おまけにまだ産着とか揃えてないし、いい加減買いに行かなくちゃって思うんだ
けど、まだ1枚しか産着買ってないよ。

あとは病院とか美容院とか、マタニティ・フォトとかね。

ダンナとスケジュール決めよう。

| | コメント (0)

2012年10月15日 (月)

また…

早朝から出血してしまい、ダンナに病院まで連れて行ってもらいました。

1時間、モニターをつけて、赤ちゃんの心拍数とかおなかの張りとかを
チェックし、診察へ。
1時間も経つと、出血も治まっていて、病院に着いてすぐ内診してほし
かったなぁと思いました。
診察の結果、異常無し。なんか納得行かない。
明日、また出血してたらどうしようっていう不安が消えない。

前回の検診の時、予定していた時期より早めに帰省したほうがいいって
言われていたんだけど、今回も駄目押しのように言われてしまった。

帰ってから、これからやるべきこととか帰省の準備とかを考えると、11月
に入ってすぐ帰るのは難しい。
でも、いっくんには会いたいなぁなんて私情をはさみつつ、ダンナと相談中
なのである。

| | コメント (0)

2012年10月13日 (土)

子供のいない夜は…

昨日の夜から、いっくんが居たらできないようなことをしています。

まずは昨日。
少し帰りの遅くなったダンナを待って、再び駅前へ。
炭火の焼肉が食べたかったのだけど、入ったお店はイメージと違ったので退散。
近くの定食屋さんでこれまたいっくんがいたら食べられないような物をモグモグ。
駅の北口に向かった。
目指すはカラオケ屋。
しかし、金曜の夜を侮っていた。
1時間待ちと聞いて、退散。
それからはツタヤに行ってみたり、駅前をプラプラ散策してみたりした。
焼肉とカラオケは持ち越し。

翌日の今日。
いっくんの朝ごはんの習慣で早起きしてしまったけど、することがなくて二度寝。
起きたら10時。
これからどう行動するかちょっと揉めて、一応、私が身支度を始めることで合意。
津田沼へ向かった。
いっくんがいたら行けないラーメン屋さんに行って、ご満悦。
あとは西松屋とイオンでコテツくんの産着を見て歩いた。
かわいいのがあったので、ちょっと高かったけど買ってしまった。
いっくんの時はすべてがお下がりで好きなものが買えなかったので、今回は楽しい。
ちょっと休憩したのち、ユザワヤでニット製品の品定め。
真冬生まれになるから、靴下とか帽子とか編もうと思ったんだけど、難しそう。
且つ、毛糸が高い(・_・、)
もうちょっと練習してから買うことにした。

ここまで行動したら、なんだかもうヘロヘロで、食品の買い物をして帰ってきたら、
ダンナはバタンキュー。

私もちょっと横になるか。

いっくんは大分で元気にやってるそうです。
毎日のように公園に連れて行ってもらって、滑り台やブランコで大はしゃぎだそうで、
おばあちゃん、ご苦労様です。
私と一緒に過ごしていたら、そんな刺激は得られなかっただろうから、預かってもら
ってよかったのかもしれないけど、最後の家族3人団欒はなくなったな…

いっくんのいない週末は、あと6回です。

| | コメント (0)

2012年10月10日 (水)

しばしの別れ。

先週、出血を起こして、病院へ。
おなかの赤ちゃんは元気なものの、やっぱり安静が必要。
先生に「入院していきますか?」って聞かれたけど、じゃあ誰がいっくんをみるの?
って壁にぶつかり、今回は回避してきました。

でも、実家からはいっくんを預かると数時間おきの電話。
ダンナともよく話し合って、決断しました。

今日の昼の便で、いっくんはおばあちゃんと一緒に大分に行ってしまいました。
私は早ければ1ヵ月後には会えるんだけど、ダンナは私の出産まで会えない。
かわいそうな事をしてしまった。

いっくん、私が行くまで私のこと覚えてくれてるかなぁ。
いっくんが居ない部屋はひっそりとしていて、布団の所に行けばいっくがお昼寝
してるんじゃないかって思えるよ。

コテツくん、早く大きくなって~!

| | コメント (2)

2012年10月 1日 (月)

時間の経過。

いっくんの2歳5ヶ月の記事を書こうと思いつつ、もう10月になってしまいました。

いっくんは先週から絶不調です。
先週火曜の夜、泣いて起きたいっくん、抱っこしてたダンナが言うには、吐き気
で呼吸困難みたいなのを起こしてる…とかで、その日はダンナが飲み会で車の
運転ができず、私が覚悟を決めてたんだけど結局出番はありませんでした。

水曜の夜、ついに吐いてしまい、熱も38度。
いつもなら夜間病院に行くところだけど、様子見してしまいました。
翌日はけろっとしてたんだけど、風邪の諸症状が出始めました。
意を決して病院に行ったのが金曜。
かかりつけ医の院長先生は、いつも病名とか原因とかを説明してくれない。
喉は赤くなっていたし、鼻の吸引をしてもらって、いつもの薬を処方してもらいました。

土曜は私の通院日で、10時からだからいつもだったら病院まで送ってもらえるんだ
けど、今回は駅までお見送り。
途中、いっくんの調子を聞きながら用事を済ませ、戻ってきました。

待ち合わせのスーパーでは、いっくん、パパに抱っこをねだりまくりで、パパを通せんぼ
して抱っこ抱っこ。逃げるパパ。
そんな事をしているうちに、いっくん、ついに床にひっくり返って泣きだしてしまいました。
ホントは放置しておきたいところだけど、邪魔になるので抱っこでなだめて買い物終了。
いっくん、実は靴が小さくて痛かったんじゃないか…と後で気づきました。
春先に買った靴、夏の間に足が大きくなってもうきついのかもしれない。

日曜はそんないっくんに靴を買いに行きたかったけど、かなり重症な咳をして、くしゃみ
のたびに鼻水が飛び出すいっくんを連れ出すわけに行かず、家でじっとしていました。

今日は歯の検診があったんだけど、そんな状態の子を連れていけるわけもなく、予備日
に持ち越し。早く済ませたかったんだけどなぁ。

いっくんの調子が戻るまで、外出は控える予定なので、買い物もままならない。
パパは月初の繁忙期で帰りは遅いし、どうしたものか。

おなかが張るのが怖くてタクシーを利用することが多くなったので、なるべく歩きたい
んだけど、どうだろうか。8月に切迫で入院したから、なんか心配性になってます。

今週は妊婦検診があります。楽しみ。
怖くて家では体重計に乗ってないけど。

| | コメント (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »