« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月30日 (月)

(遅ればせながら)2歳3ヶ月。

いっくんと一緒に風邪を引いてしまいました。
いっくんが先週熱を出し、この風邪、私にも来るのかなぁって思っていたら、
やっぱり来た。
最初は熱だけだったいっくん、段々風邪の諸症状が出てきて、今はまた
ハナタレくんです。咳き込んでたまにオエってなったりもしています。

私も同様で、つわりの時期は2回しか吐かなかったのに、今朝はおにぎりを
食べただけでトイレ直行。リバースしていく間って気持ち悪い。
熱もあり、くしゃみをするとおなかの中のコテツ(胎児名)がびっくりしています。

そんなこんなで、身長体重測れてませーん。
まぁ、暑いので行く気もなかったが…(すまん、いっくん。)
家の体重計で測ったら、体重は12kgから増えてませんでした。

さて、言葉。
「今、○○って言った?」って聞き返したくなるような言葉を発することが多くなり
ました。
赤ちゃん言葉もたいがいうるさいので、日本語を本格的にしゃべりだしたらかなり
うるさい子になりそうな予感…まぁ、それはそれで嬉しいことなのだけど。

ひと月ひと月が楽しみです。

| | コメント (0)

2012年7月26日 (木)

ようやく5ヶ月目突入!

すっかり1カ月おきの更新になってしまったこのブログ、頻繁に更新する
ネタができました(ネタかよ)。

今日で妊娠5ヶ月目を迎えました。
いっくんを妊娠した時は、うれしいのと無知さ故に2ヶ月目でブログに載せ
てしまったのだけど、5ヶ月を迎えるまではまだ流産の危険性が高いこと
を知り、今回は今日の日を迎えるまでひたすら我慢してきました。

二人目が欲しくて行動に移したのが去年の11月、でも、半年経ってもできず、
これがウワサの二人目不妊かと思い、不妊治療専門の病院へ行きました。
生理周期的に検査できるのは血液検査だけだったので、次の生理が来るのを
待って、次は生理中に内診しましょうって話していました。
そしたら、いっくんが風邪を引いて高熱を出して通院を断念。
生理中の内診は次回にすることにして、生理後、卵管造影をすることになり、
レントゲンに子どもを連れて行けないのでいっくんの託児所探しを開始。
これがなかなか見つからなかった。
いや、近所にはいくつも託児所はあるんだけど、さすが幼稚園激戦区、子どもの
数に対して託児所の数は全然足りてない。
認可保育園の一時保育にも登録したけど、ならし保育の予約すら取れない状況で、
不妊治療どうしようか…とマジで悩んだ。

そんなとき…妊娠がわかり、ネットで調べると6週ぐらいにならないと心拍確認が
できないと知り、一度で済ませたかったのでひたすら6週目まで待って病院へ。
「うちで治療したケースではないので、これ以上何もすることはありません。」と
冷たくあしらわれ、おめでとうの言葉すら掛けられずに不妊治療は終了しました。

そして転院したわけだけど、前回は気ままな?初産婦で待ち時間は本を読んだり
していくらでも時間はつぶせたわけだけど、今回はいっくんがいる。
これがまた大変で…
その産婦人科にはキッズルームがあって、保育士さんも常駐しているんだけど、
ちょっとでも鼻水が出てたりすると利用できない。
いっくん、しょっちゅうハナタレくんになっていたから、長い待ち時間、いっくんを
おとなしくさせるのは力がいりました。

初回の血液検査で糖でひっかかったようで、再検査。
この検査は甘いサイダーを飲んで、1時間おきに採血をすること2回。
いっくんには長い時間だなぁと思っていたら、タイミングよくダンナが休暇を取って
くれたので、預けて受けられた。
で、その結果、「なんで再検査したのかがわからない。」と別の先生に言われました。
血糖値も尿糖も異常なかったらしい。
高齢出産の予備検査だったんじゃないの?と言ってくれた人はいたけど、私ももっと
つっこんで理由を聞くべきでした。
糖尿病の可能性はなし。でも気をつけなきゃね。

前回の検診では、おなかからの超音波検査に変わった。
検診までの期間に出血したりして、2週間おきとかに診察してもらってたんだけど、
随分大きくなったなぁって感じがした。

そして、今度の検診は来週。
1ヶ月もあいだがあるから、不安で仕方なかったんだけど、そんな時、朝、おなかを
つつかれるような懐かしい感触で目が覚めた。胎動だ。生きてる。
二人目は胎動が早いって聞いていたけど、14週目ということでほんと早かった。

そんなこんなで今日の日を迎えました。
次の戌の日は8/5で大安の日曜日なので、水天宮はめちゃくちゃ混み合うらしい。
でも、いっくんのお礼参りも行ってないし、がんばってなるべく早めに出かけるつもり。

あ、予定日は来年の1/10です。
妊娠期間もあと半分で、もうこの次の子の予定はないのでこれが最後の妊娠です。
穏やかに残りのマタニティライフを送れるといいな。

| | コメント (2)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »