« 声。 | トップページ | 生後5ヶ月。 »

2010年9月27日 (月)

食。

食。 パパァ、ボクにもゴハンちょうだいよぉ~

パパの9連休が終わり、いつもの二人ぼっちの生活に戻りました。
今日は雨だし寒くて、家にこもりっきり。
いっくんとべたべたして過ごしました(笑)

で、朝、昼、おやつと、食べ物を食べるたびに凝視され、しまいには
泣き叫ばれました(汗)
なんだか食べさせてもらえなくて悔しくて泣いてるみたいで…

夕方から炊飯器におかゆカップを入れてごはんを炊き始め、蒸らし上がった
10倍がゆをすりつぶしました。明日から始まるいっくんの離乳食の準備です。
出来上がったおかゆは、製氷皿に小さじ1ずつ入れて、冷凍庫へ。
母親は大変な苦労をして子供を育てたんだなぁって、ちょっと感謝の気持ちが
湧いてきたんだけど、聞くところによると3人目の子供だったあたしの離乳食は
すごいことになってたらしくて、食べたそうにしてたからいきなり白ごはんを口に
放り込んだとか(汗)
待望の第一子のいっくんにはそんなことはできません(ていうか第二子でもそう
だけど)。

今月に入ってから離乳食を強く意識し始めて、愛読書は「離乳食大百科」。
何度も読んだんだけど、これから半年も続く離乳食、なかなか覚えられない。
4ヶ月健康相談に市の保健センターに行った時にも勉強したんだけど、最初は
10倍がゆのすりつぶしたものを1さじずつ与える、ぐらいしか知識がなくて…
少しずつ、その時期に応じたページを読んでいくしかないなぁ。

ちゃんと食べてくれるかなぁ。
試しに重湯をあげたときは、口に入れたら固まっちゃったんだよね。
今日は目を離した隙に、またティッシュをはむはむ食べていて、でもやっぱり
飲み込めずに口の中をティッシュでいっぱいにしてたんだよね。
そんなもの、飲み込まれても困るけど。
てゆうか、手の届くところにティッシュ置いとくな。

でも、離乳食が終わって、少しずついっくんが大人と同じものを食べられる時が
来るのが楽しみ。
本には子供が大人と全く同じものを食べられるようになるのは8歳を過ぎてから、
と書かれてあったけど、少しずつ、いろんなものを食べさせてあげたいし、作って
あげたいと思う。
家事の中では料理がいちばん好きなんだけど、離乳食には苦戦しそうな感じ。
でも、たった半年のことだから、しっかりやろう。

がんばろうね、いっくん。

|

« 声。 | トップページ | 生後5ヶ月。 »

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 声。 | トップページ | 生後5ヶ月。 »